実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください
“誰よりも お客様の課題を解決する”

不動産事業者・医療機関・士業のトラブルに強い弁護士

信念・信条

-お客様の課題を解決すること-

これが弁護士に求められる本質的な価値です。

不安を抱えたお客様の課題に真摯に向き合い、

リーガルサービスの提供を通じて課題を解決し、安心に導く。
私は“誰よりもお客様の課題を解決する”ため、

幅広い知識を身につけ、専門性を深化させていくとともに、
人格の陶冶に努め、常にお客様に寄り添います。 

“不安”を“安心”に変える-業務に際しての心がけ

① レスポンスを含めたスピード感を重視し、フットワーク軽く、お客様の期待以上の価値を提供いたします
② お客様とのコミュニケーションを重視し、敷居を下げ、気軽に相談する・連絡を取ることができる関係を築きます
③ お客様の業務内容の深い理解に努め、課題に対する柔軟な解決方法をご提案いたします
② お客様とのコミュニケーションを重視し、敷居を下げ、気軽に相談する・連絡を取ることができる関係を築きます

プロフィール

-経歴-
弁 護 士 川 崎 達 也 / Tatsuya Kawasaki
第二東京弁護士会所属(登録番号47765)
1987年生 埼玉県さいたま市出身
早稲田大学本庄高等学院 卒業
早稲田大学法学部 3年早期卒業
慶應義塾大学法科大学院(既修コース) 修了
2011年  司法試験合格
2013年  弁護士登録 都内法律事務所所属
2022年~ はじめ法律事務所 代表パートナー弁護士

-主な業務、実績、資格等-
各種法律顧問業務
(主に不動産業、医療機関、各種ベンチャー企業等)

法人民事再生手続における再生債務者代理人
文部科学省 原子力損害賠償紛争解決センター 調査官
(~2020年3月)
宅地建物取引士 登録済
賃貸不動産経営管理士試験 合格
医業経営研鑽会 準会員 等


-講演・出版物・論文等-
株式会社全国賃貸住宅新聞社 月刊誌『家主と地主』2022年6月号~「困ったときの賃貸経営Q&A」連載
税理士・会計事務所における各種講演会
医療機関従事者向けの講演会
民法改正(債権法・相続法)に関する講演会
「Q&A税務調査から租税訴訟まで」
(第一東京弁護士会総合法律研究所租税訴訟実務研究部会、共著)
「思い通りの遺産相続を実現する遺言書の書き方・残し方」
(第一生命保険株式会社広報誌「BizPrime」第42号監修) 等

業務案内

不動産事業者向けサービス

不動産オーナー、仲介・管理会社といった不動産事業者様へのリーガルサービスに力を入れております。

不動産事業者様が抱える様々な課題に対し、経験に基づく専門的な知見をもって的確な解決を図ります。自身も宅地建物取引士に登録し、一棟ビルを所有していることから、不動産事業者様の目線での実践的な助言を行うことを得意としています。

居住用・事業用を問わず、投資用不動産の経営全般に関する理解を前提に、法律以外の知見も併せて幅広く柔軟なサービスを提供いたします。

主な取扱業務
◇ 不動産事業者向けの顧問業務
◇ 不動産をめぐる紛争解決業務(売買、賃貸借、管理業務)
◇ 投資用不動産の経営助言
◇ マンション・ビル開発業務
◇ 立退き、原状回復
◇ 不動産証券化・流動化事業
◇ 近隣紛争、境界確定 
◇ 不動産オーナーの相続 等

医療機関向けサービス

医療現場で働く多忙な医師・歯科医師の皆様が直面する法的問題に迅速かつ適切に対応いたします。

面談のみならず、電話・メール・チャット・Web会議システム等を用いて臨機応変かつ柔軟に対応いたします。

事後的な紛争処理のみならず、講演会やスタッフの皆様との勉強会等の予防法務にも注力しております。

法律顧問契約も医療機関の需要に合わせて柔軟なプランを用意しております。

主な取扱業務
◇ 患者とのトラブル・医療訴訟 ◇ 未収金回収
◇ 医療機関の労働問題 ◇ 個別指導の帯同
◇ 医道審議会対応 ◇ 医療法人の運営・組織再編 
◇ 医師の離婚・相続 ◇ 不動産トラブル 等

企業向けサービス

多数の案件を解決した経験や知識に基づき、
経営者の皆様が日々抱える幾多の課題を解決するお手伝いをさせていただきます。

訴訟案件も多く取り扱い、弁護団での大規模訴訟の主任を務めるなど、訴訟案件には強みをもっております。

特殊専門的な分野については、当該特殊分野を専門を有する法律事務所への適切な紹介が可能です。

主な取扱業務
◇ 一般企業法務・ベンチャー法務
(各種契約書の作成・検討、定款・規則等の整備、
 利用規約・プライバシーポリシー等作成、
 株主総会の運営指導等)

◇ 債権回収(売掛金,家賃滞納等)
◇ 労働問題(従業員の不祥事対応含む)

◇ 倒産(破産・民事再生)、事業承継、M&A
◇ 税務交渉(通知弁護士登録済) 等

士業事務所向けサービス

スピード感のある業務により、先生方の大事なお客様、関与先・顧問先様の法的トラブルの予防と万一の場合の早期解決を図り、お客様、関与先・顧問先様の将来に向けて確実な成長と発展のための基盤を作ります。

士業事務所の労務問題、契約トラブル、士業賠償(過誤事案)等の士業事務所の業務に関するご相談・ご依頼も多数いただいております。

主な取扱業務
◇ 士業事務所向け法律顧問(費用を抑えた顧問契約)
-次のようなお悩みを解決いたします
 ・関与先・顧問先から法律的な質問を受けたけれども、
  相談できる相手がいない

 ・相談ができる弁護士はいるが、
  高齢の弁護士で相談するにも抵抗がある

 ・弁護士の知り合いはいるが、しばらく連絡をとって
  おらず、
相談に乗ってくれるかどうか不安である

◇ お客様、関与先・顧問先様の法的トラブルの予防、解決
◇ 士業事務所の労務問題、契約トラブル、士業賠償 等 

顧問弁護士サービスのご案内

“お客様の将来を相談できるパートナーでありたい”

-何かあっても相手に「弊社顧問弁護士に確認してから連絡します」と回答できるようになります-

顧問契約という形で弁護士とお客様との間で強固なパートナーシップを結ぶことにより、法的トラブルの予防と万一の場合の早期解決を図り、将来に向けてお客様の確実な成長と発展のための基盤を築いていきます。法務部の外注という役割に留まらず、経営参謀としてもお役に立てればと存じます。

他方で、既に顧問弁護士がいるけれども、高齢の先生とは相性が合わず、話しにくい、相談しにくい、レスポンスが遅い、相談する度に費用を請求されてしまう、といったお悩みはありませんか?

これでは、顧問弁護士に相談すること自体不安となり、いざというときに頼りになるかどうかも心配で、肝心の課題解決からは却って遠ざかってしまい、任せて安心のはずの顧問弁護士の意味がありません。

今般、大変有難いことに、何でも気軽に相談でき、迅速に対応できる顧問弁護士を探していらっしゃる経営者の皆様から、事業承継等をきっかけに、顧問弁護士の変更をご依頼いただくケースも増えております。

経営課題を含めて法律に関係なく何でも相談できる、お客様の将来を相談できるパートナーとして、是非、顧問弁護士サービスをご活用ください。
不動産事業者(商業ビル・オフィスビル・居住用不動産のオーナー、不動産仲介業者、ゼネコン等)/ 病院・歯科医院 / ITベンチャー事業者 / 小売・販売 / 税理士・会計事務所等士業事務所 / コンサルティング サービス業 / 他
ビルオーナー様、不動産会社様のトラブル、契約書確認、
予防法務から法改正対応まで不動産分野に注力する弁護士サポートいたします。
詳しくは、専用ページをご確認ください。

費用のご案内

項目
金額(税別)
法律顧問~気軽に相談できる弁護士がほしい

利用時間(月額費用に含まれる稼働時間)2時間
顧問弁護士表示
法律相談(面談、電話、メール、チャット等)
出張相談
相談予約の優先対応

社員・家族からのご相談
顧問業務外の特定業務の弁護士費用割引(5%)
専門家の紹介
契約書チェック(月1通)

50,000円
法律顧問~定期訪問を含め日常的に契約書や規程のチェックを依頼したい
利用時間(月額費用に含まれる稼働時間)4時間
顧問弁護士表示
法律相談(面談、電話、メール、チャット等)
出張相談
定期訪問(3か月に1回)
相談予約の優先対応
社員・家族からのご相談
顧問業務外の特定業務の弁護士費用割引(7%)
専門家の紹介
社内研修講師(年1回)

契約書チェック(月2通)
契約書作成(月1通
100,000円
法律顧問~定期訪問に加えて簡易な交渉まで顧問料でお願いしたい
利用時間(月額費用に含まれる稼働時間)7.5時間
顧問弁護士表示
法律相談(面談、電話、メール、チャット等)
出張相談
定期訪問(1か月に1回
相談予約の優先対応
社員・家族からのご相談
顧問業務外の特定業務の弁護士費用割引(10%
専門家の紹介
社内研修講師(年2回)
契約書チェック(月3通
契約書作成(月2通
契約交渉(月1回、簡易なもの)
150,000円
業務報酬

当職の報酬基準に従い、あらかじめ見積書を発行させていただきます。

報酬基準は、適正妥当な弁護士費用とされた旧日本弁護士連合会報酬等基準(2004年4月1日廃止)に準じ、
可能な限り明朗会計を心がけて設定しています。

報酬基準表を確認されたい場合は遠慮なくお申し付けください。

なお、法人又は個人事業主の場合、弁護士費用は全額経費(損金)になります。

-具体例-

 相手方に300万円の損害賠償請求を行い、300万円回収できた場合

 着手金 24万円+税 / 報酬金 48万円+税

法律顧問~定期訪問を含め日常的に契約書や規程のチェックを依頼したい
利用時間(月額費用に含まれる稼働時間)4時間
顧問弁護士表示
法律相談(面談、電話、メール、チャット等)
出張相談
定期訪問(3か月に1回)
相談予約の優先対応
社員・家族からのご相談
顧問業務外の特定業務の弁護士費用割引(7%)
専門家の紹介
社内研修講師(年1回)

契約書チェック(月2通)
契約書作成(月1通
100,000円

ご相談から課題解決までの流れ

STEP1

相談予約(電話、メール等)

まずはお気軽にお問い合わせください。
些細と思われるお悩み、課題であっても、どうか遠慮なくご相談ください。

TEL:03-3518-4521

STEP2

来所・訪問

直接お会いして、
お悩み、課題を詳細かつ確実に把握します。
必要に応じて、Web会議システムの利用も可能です。

STEP3

相談~解決策のご提案と費用のご説明

課題解決のための具体的な提案をいたします。
弁護士費用については、見積書を作成の上、話し合いで納得いただける金額を設定いたします。

STEP4

委任契約締結~業務開始

解決策の提案内容や費用にご納得いただけた段階で、
弁護士委任契約を締結いたします。

契約締結後、課題解決に向けて業務を開始いたします。

STEP5

進捗のご報告~解決

課題解決策を実行していきます。
進捗については適宜報告いたします。

事案の進行に応じて打ち合わせを行い、
早期解決に努めます。

STEP6

アフターフォロー

課題解決後もアフターフォローいたしますので、
ご安心ください。

STEP4

委任契約締結~業務開始

解決策の提案内容や費用にご納得いただけた段階で、
弁護士委任契約を締結いたします。

契約締結後、課題解決に向けて業務を開始いたします。

お問い合わせ

ご相談・お問合せはどうぞご気軽にご連絡ください。お問い合わせは下記のフォームからお願い致します。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信する
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

アクセス

都営新宿線「小川町」駅 A6出口(エレベーター出口) 徒歩2分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅 A6出口(エレベーター出口) 徒歩2分
JR中央線・総武線「御茶ノ水」駅 御茶ノ水橋口 徒歩8分
東京メトロ銀座線「神田」駅 5番出口 徒歩6分
JR中央線・京浜東北線・山手線「神田駅」 北口 徒歩8分

小川町駅A6番出口(エレベーター出口)からのご案内

A6番出口(エレベーター出口)を出て正面を直進します。左手に小川町駅前郵便局があります。
小川町駅前郵便局のビル脇道を左に曲がります
脇道を直進します
左手に時計店を見つつ直進します
交差点を直進します
さらに直進すると左手に紺色の3階建てのビルが見えます。このビルが神田美土代町川崎ビルになります。
脇道を直進します

はじめ法律事務所
代表パートナー/弁 護 士 川 崎 達 也
第二東京弁護士会所属(登録番号47765)

〒101-0053

東京都千代田区神田美土代町11-11 神田美土代町川崎ビル2階

TEL : 03(5280)2525/FAX : 03(5280)2526

営業時間:AM9:00 - PM 6:00
定休日:土日祝日(完全予約制)
03-5280-2525